こんにちは、Leeffesです。
 テストプレイ中の白鳥都市を、プライベートシナリオにすべきかどうかで悩んでいます…。
 うーむ。ボカ○好き同士さんがくすっとしてくれたらいい、程度で作ってるから、あんまり表に出すのは避けたほうがいいのかしら。

 そんな中、二つシナリオ作っちゃいました。
 一つ目はタイトルどおり、精霊術師用のスキルショップです。
 とあるリプレイ読み直していたら、なんとなくまたあの魔法たちが…魅了された依頼人の効果上書きのために、非道の惑乱はなっちゃった思い出はさて置いて。
 あのTRPG遊んだご経験のある方々には、ちょっと懐かしんでいただければと思います。

 また時間のあるやさしいご奇特なテストプレイヤー様がおられましたら、どうぞお付き合いよろしくお願いします。

 
  精霊たちの囁き

※Ver.0.91に変更。
霊験4つ追加。
【精霊壁創造】で出てくる光の精霊壁の適性が精神+正直だったのを、精神+臆病に訂正。
…ところで、コント○ールウェザーとかいるでしょうか?

※Ver0.92に変更。
精霊術師用の、キーコードしか設定してない防具を作成。
今までのアイテムに比べると、性能の割りに格段に安くなっているが、言い訳をさせてもらえば「マイナスクーポンを持っている」「キーコードを使いたいなら手札が一つ固定される」という不自由さを享受しなければ使用不可のアイテムなので、これで相当だと思います。
○精召喚については、どこで買うかは各人にお任せ致します。
たくさんのシナリオの中で、同じ名前の違うスキルを持ってらっしゃる人もいるだろうし。
【煌めくドレス】なんかはYUNI様の素材をちょっと裾切らせてもらっているけど、大丈夫かしら…(どきどき)。

※Ver1.00に変更。
t.o様よりご指摘をいただき、【海精の】について対象が単体なのを、味方全体に修正。
これをもって完成とする。

2016/02/01 12:06 [edit]

category: シナリオ

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

辺境に足を運んだ方の人数

▲Page top