Thu.

旗を掲げる爪~ある悪魔の夢  

 ここはどこだろう。
 テーゼンはゆるりと視線を動かした。
 どことなく、見覚えがある。
 独特の建築様式に、真っ白な大理石を用いて造られた天使の像。
 信者たちのために一定の間隔を置いて置かれた、座り心地の悪そうな木の椅子。
 そして、祈りのための祭壇と、聖北の使徒が崇める十字のシンボル。
-- 続きを読む --

2016/06/09 11:59 [edit]

category: 小話

tb: --   cm: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

辺境に足を運んだ方の人数

▲Page top