だから一日に2本シナリオアップするのは、あらが多くなるから止めろとあれほど略。
 すいません。
 とある依頼シナリオを作り終わったら、やたらハーブについての店を作りたくなってしまいました。またかお前。

 というわけで心の赴くままにシナリオ作ったら、今回は治療なんかの効果は絶対成功だけど、呪文が必要なハーブスキルショップに。
 自分で言うのもなんですが、『薬草師の小部屋』のスキル絶対成功じゃないの割と使いづらかったんです。ハイ。
 花術キーコードつけてますが、普通の知力適性PCにも気軽にお使いいただけます。

 緑陰のハーブ教室

2016年1月26日をもって、Ver1.00として完成版といたします。
テストプレイにご協力いただきました皆様、ご自分のシナリオフォルダにダウンロードしてくださった皆様。
懲りずにまたハーブで色々してしまいましたが、最後までお付き合いくださり、まことにありがとうございました。

-- 続きを読む --

2015/12/08 15:35 [edit]

category: シナリオ

tb: --   cm: 1
 こんにちは。まだ「妖精の護り」が完成版になってないのに、ついシナリオ作ってましたLeeffesです。
 これを作る前に、MIDIでもお世話になっているSHIMO様のシナリオ「雪尽きぬ森路を往く」をプレイしていたのですが、これが続きものである事に気づいて「うわああ、この先一体どんなストーリーの予定だったんだ…」と気になって仕方ありません。
 それを、「続き自体を作ることはできなくても、”東の森”自体は冒険の舞台にしたら面白そうだなぁ」などと、ふと思いついたのが運のつき。
 何となく思いついたストーリーをしっかり形にしようとしたのまではともかくとして、形にするまでいったん全て廃棄したり、よそ様の作品でもしかしたら同じストーリー作ってる!?と勘違いしてびびったり、色々あったシナリオです…何言ってるか分からない方はすいません。私も分からない。

 とりあえず珍しく店じゃない人探しのシナリオです。
 もうちょっと人物描写とか心理状態とか深く掘り下げて作らないと面白くなさそうなんですが、どうにもあっさり傾向が抜けません。なんてこったい。
 お時間がある方や、お優しい方などいらっしゃいましたら、またテストプレイお付き合いお願いします。

 緑滴る魔女

2016年1月15日をもって、Ver1.00として完成版といたします。
テストプレイにご協力いただきました皆様、ご自分のシナリオフォルダにダウンロードしてくださった皆様。
先人の面白いシナリオに対して私のは…と思わず無言になりそうなシナリオでしたが、とにもかくにも完成でき感謝いたしております。
最後までお付き合いくださり、まことにありがとうございました。



-- 続きを読む --

2015/12/08 12:58 [edit]

category: シナリオ

tb: --   cm: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

辺境に足を運んだ方の人数

▲Page top